メールフォーム
rpfの日々の気づき 2009年04月
プロフィール

r.p.f

Author:r.p.f
もの作り、電子工作、コンピュータ一般のページ

何かを作る事が好きなコンピュータおたくです。

もの作りやコンピュータなどで日々の気づきを書いて行こうと思っています。

NeXTSTEP派からMacOSX派へ改宗

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



うまーくヌレール

...2009/04/30 08:46...

日本プラスターという会社が販売している「うまーくヌレール」という漆喰商品があり大抵のホームセンターで売られている。素人でも塗りやすい漆喰というのが売だ。さて、その根拠は何かと思い成分を調べてみた。布海苔の代わりにアクリルエマルジョンを使っている。なるほど。

スポンサーサイト




脱脂

...2009/04/25 08:21...

最近、金属の古色付けについて研究している。
塗装はどんな塗装でも下地が命。特に、金属は指紋なども付きやすい。
脱脂は不可欠でアルコールで拭く。それでも、取れにくい物はアセトンで拭くということは知っていた。

が、ふと、昔の人はどうやっていたのだろう?と気になった。
で、分かったことは、重曹や鹿之粉でごしごしやる。
私もやるときは重曹でやろうと思った。





昭和初期の電力事情

...2009/04/14 16:16...

知らなかった。「やさしいラジオの作り方」を読んでいて知ったのだが、昭和初期には、昼間は電力は供給されず、夜のみだったのか。電池駆動の真空管ラジオが良く出てくるが昼間、聞きたくても電気が来ていないので電池で駆動させて聞いたわけね、なるほど。あるいは、鉱石ラジオか。





醤油油

...2009/04/12 09:28...

http://www.kikkoman.co.jp/kankyou/katsudo/1_3.html

キッコーマンのページに面白い解説を発見。

「明治30年(1897年)ごろには、しょうゆ油を東京の鉄工所に送り機械油としての可能性を探る動きがありました。臭気が強く使用に耐えられなかったようですが、 菜種油に比べて刃物の切れは損なわれない、と言う利点はあったと言われます。」

匂いに関しては、昔の旋盤工場は香ばしい匂いがしたと聞きました。醤油油だと香ばしい香りになるだろうなあと想像していたのですがどうなのでしょう?

菜種油に比べて切れ味が損なわれないというのは興味深い。
私が持っている大河出版の「旋盤のテクニシャン」には菜種油や大豆油は200℃を越えると潤滑性能を失うとある。醤油油はもうちょっと高い温度にも耐えるんだろうか。










CALENDER
03 ⇔ 2009/04 ⇔ 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





MonotaRO (モノタロウ)【法人向けストア】







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。