メールフォーム
rpfの日々の気づき 2007年04月
プロフィール

r.p.f

Author:r.p.f
もの作り、電子工作、コンピュータ一般のページ

何かを作る事が好きなコンピュータおたくです。

もの作りやコンピュータなどで日々の気づきを書いて行こうと思っています。

NeXTSTEP派からMacOSX派へ改宗

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



rpf のツールボックス - ホーザン H-130 半田ごて

...2007/04/30 07:39...





はんだごてもホームセンターに行くと幾つか売られている。だが、大抵のものは板金用であって電子工作には向かない。電子工作には、それほどワット数(消費電力)の高いものは要らない。精々、15Wから30W程度のものがあれば十分。

私はホーザンの H-130 を愛用している。とても細くペンシルタイプのようで手の小さい私にはしっくりくる。ワット数は15W。セラミックヒータタイプである。ニクロム線をヒータとして使っている半田ごてでも素人の電子工作では十分であったりする。しかし、ESD に弱い部品を扱う場合には注意が必要。ニクロム線ではリーク電流が多く部品が破壊される。セラミックヒータタイプはニクロム線に比べればリーク電流が少ない。本機はセラミックタイプなので安心度が高まる。完全な ESD 対策が必要であればガス式の半田ごてが必要になる。更にセラミックヒータタイプなので先端ビットを交換できるようになっている。表面実装部品も扱えるような先のとても細い先端ビットも別売りである。一般的に板金用と電子工作用はこのビットの大きさで判断してよいでしょう。板金用は広い面積を熱するようなビットが多く電子工作用はその逆。細い中でも表面実装部品を扱いたいなら更に細いものを使えるものを選んだほうがよいと思います。






スポンサーサイト




rpf のツールボックス - Sanwa SH-88TR

...2007/04/29 19:34...

芸術家、小林健二さんの「工作者のためのプロツール」に刺激され、私自身の工具などを紹介してみようと考えた。今回は、工具ではなく測定器を紹介。電子工作で最も必要なテスタ。ホームセンターでも最近は売られていたりするがホームセンターで扱っているものはほとんどが電子工作ではなくて車の整備に使うような代物で電子工作には向かない。私は、三和の SH-88TR を使用している。他にはない特徴があってコンデンサーの C を測ることができる。更に、トランジスタの増幅率 hfe を計れる。ラジオの修理ではトランジスタの良否判定だけではなくて、この増幅率が仕様通りに動いているか確かめることが結構重要な場合があり重宝している。














さしがね工作 - らくらくマスター

...2007/04/28 17:43...

NHK の住まいDIY入門でさしがねについて紹介されていたことがある。
例えば、板を4分割したい時、直線定規では完全な4分割は難しいがさしがねを使えばできることが紹介されていた。で、実はさしがねの使い方だけで一冊の本が書けると言っていた。調べてみたら確かにさしがねの本はあるのだがどれもわかりやすく見えない。この本はとてもわかりやすそうで購入してみた。八角盆の作り方が紹介されていて、やってみようと意欲が湧いた。







おとなの工作読本 No.8

...2007/04/28 17:30...

おとなの工作読本 No.8 を買う。
Bellmex と寿貿易のショールームがあることを知る。
芸術家の小林健二さんが Bellmex の木工旋盤を使っていることは、いろいろな記事で気づいていた。今回、いつものプロツールとは別に Bellmex のショールームを小林健二さんご自身が紹介されている。イギリスのマイフォードの小型卓上旋盤も置いているようだ。今度、行ってみようと思うが平日しか開いていないのが玉に瑕。
工作機械の横に鉄道模型が並んでいるのがちょっと良い感じのショールームです。







エネループ

...2007/04/26 00:30...





v500, RKB-2000BT どちらも駆動は電池。
そうすると充電電池を使いたくなる。しかしながら、充電電池には欠点がある。
充電した後、そのままにしておくと自然放電してしまう。しかし、サンヨーのエネループ、自然放電しないのである。ワイヤレスマウスを使っていると突然、電池が切れたような状態になって使えなくなるが予備のエネループに充電しておけばすぐに使えてよい。とても便利に使っている。





Reudo RBK-2000BT Bluetooth キーボード

...2007/04/24 22:24...





とうとう入手してしまった。
マウスを無線化したことに味を占めてキーボードも以前よりワイヤレス化したかった。
しかし、キーボードはキータッチも含めていろいろ選択に困る。
私は個人的にはコンパクトキーボードが大好きだ。10キーは要らない。
だが、コンパクトキーボードで無線のものはなかなかない。やっと見つけたのがこのキーボードと Thinkoutside のもの。Thinkoutside のものは打っていると左右に隙間があるので傾いて打ち憎いという話しを聞いていたのでやめた。これはテーブルとの間に隙間はないのでよい。キータッチは普通のノートと同じようなものだが若干ストロークが深く感じる。キートップの大きさも大きく感じる。ESC キーが小さいのがちょっと気になるが EMACS で使うにもあまり不自由を感じない。ケーブルのない机というのは美しく見える。





Logitech V500 Wireless マウス

...2007/04/23 22:28...

               クリック
                ↓




皆さんはマウスは何を使っておられるであろうか?
私は上記の Logitech V500 ワイヤレスマウスを使っている。
私は手のひらが小さいがその私でもつかみやすいほどの大きさ。
ワイヤレスであるにも関わらず電池の持ちがとてもよい。電源を切り忘れることもしばしばなのだがそれでも1ヶ月は平気で持つ。反応の鈍さも感じない。静電式のスクロールのなかなかシュール。縦方向は動きがダイナミックでよい。横方向はちょっと動きが足りない気がしないでもない。





がんばれソニー

...2007/04/13 22:25...

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070412/sony.htm

やっと、ついに私にとって念願だった有機ELテレビがソニーから発売される。残念ながら11型と小さいようだが。でも HDMI を持っていたらコンピュータのディスプレー代わりに買ってしまうかも。早く大型を出して欲しい。頑張れソニー!





さすが東芝

...2007/04/13 21:54...

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0413/toshiba.htm

東芝が、Solid State Disk を採用したノートPCを出荷することを発表。さすが、東芝。頑張れ、東芝。これで SSD もより高速になり、安価に静音を達成できる時代がやってくると期待。NAND フラッシュは、東芝の十八番であるだけにますます期待。

元々、SSD はアメリカの M-Systems などが軍事用として作っていたがとても高価だった。アメリカ軍の戦車や戦闘機はすべて SSD を採用しているらしい。

東芝のお陰で軍事用としてではなく民生用のものの製造に拍車がかかることを期待したい。





Apple Leopard の出荷を延期

...2007/04/13 21:48...

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0413/apple.htm

上記の通り、Apple が Leopard の出荷を10月まで延期したそう。
ちょっと悲しいが、まあ、その分バグ取りがなされて安定が増してくれるとよいし、iPhone との更なるインタラクションのための機能が何か加わるのかもしれないと期待。





おとなの工作読本 No.6

...2007/04/05 22:09...

今回の小林健二さんのプロツールは額縁を作るための工具が紹介されている。
小林健二さん、若い頃に額縁を作って生計を立てられていたらしい。素晴らしい額縁の写真が並んでいる。金色に光っているのはあれは箔打ちをしているのかと理解。そもそも額縁の作り方をどのようにして勉強されたのだろう。額縁用の切断機や特殊なくぎ打ち機があることを知った。







ついにZetaがなくなるのか?

...2007/04/03 13:51...

以前にも本ブログで取り上げたがZetaの開発が中止になるらしい。
そのときは、復活の手が差し伸べられたが今回はないようだ。

http://journal.mycom.co.jp/news/2007/04/03/006/index.html

しかし、オープンソースとして提供される可能性があるらしい。
是非、オープンソースにして貰いたいものだと思う。










CALENDER
03 ⇔ 2007/04 ⇔ 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





MonotaRO (モノタロウ)【法人向けストア】







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。