メールフォーム
rpfの日々の気づき Macintosh
プロフィール

r.p.f

Author:r.p.f
もの作り、電子工作、コンピュータ一般のページ

何かを作る事が好きなコンピュータおたくです。

もの作りやコンピュータなどで日々の気づきを書いて行こうと思っています。

NeXTSTEP派からMacOSX派へ改宗

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



MacOSXは、Bluetooth apt-x をサポートしている

...2011/02/20 08:09...

ゼンハイザーのMM450を所有してつかっている。
Bluetooth ヘッドフォンの中では頗る音が良いと思う。
特に、iMac に繋いで聞くよりも iPhone に繋いで聞いたほうが音が良い気がする。

使ってみて一つだけ不満ができた。
それは、デジタル通信の遅延が大きいため映像を流した時に映像と音声のギャップが大きいことだ。音楽を聞いているだけなら不満を感じ無い。

Bluetooth は、規格では default では SBC コーディックを使うことが前提となっているが、その他のコーディックを使うことを禁止していない。とある米国の企業が開発したBluetooth 用低遅延コーディック、apt-x に注目している。

問題は、送信側と受信側の双方が apt-x に対応していなければならない。
送信側としては、アルミ筐体の Mac mini が apt-x をサポートしている。けれども、その他の製品への展開がなされていなかった。しかし、今は、iMac でも使えるようになったようだ。
米国Apple本社のAppleStore を眺めると

http://store.apple.com/us/product/H2765VC/A?fnode=MTY1NDA5Mg&mco=MTkyNzM2OTQ&s=topSellers

Did You Notice?
The same apt-X Bluetooth wireless technology found in Apple Mac mini and iMac is used in the ZiiSound D5.

とあり、MacOSX でサポートされたことが分かる。

さて、iPhone でもサポートして欲しいのだが、まだ正式なアナウンスがない。

http://www.slashgear.com/apple-buy-wi-gear-for-bluetooth-expertise-apt-x-quality-audio-support-as-standard-09113022/

SlashGear が使えるところによると Apple が Wi-gear という会社を買収したらしい。Wi-gear は、Bluetooth ヘッドフォンを製造、販売している会社だが、そのCEOがMacOSX, iOS への apt-x の実装が自分の仕事だと公言しているらしい。iOS への速い搭載が期待される。

ゼンハイザーの PX 201 BTが欲しくなってきた。

Apple からも純正の apt-x 対応ヘッドフォンが発売されるかも?










スポンサーサイト




AppleTV って?

...2010/12/05 09:41...

AppleTVって日本未公開映画も買えるのかな?





新しい macmini が apt-x をサポートしているらしい

...2010/07/10 08:23...

どうも新しい mac mini が apt-x をサポートしているらしい。Bluetooth ヘッドフォン、音楽を聞いている分には支障がないがゲームや動画はデジタル遅延があって辛い。Bluetooth 用の低遅延のコーディック、apt-x をサポートしているヘッドフォンはたくさんあるのだが、送信側で対応しているものが。mac mini でサポートなら iPhoneでもサポートして欲しいなあ。





ipad が金曜午前8時から発売

...2010/05/25 21:36...

AppleStore から iPad が金曜午前8時からの発売の連絡来る。しかし、慌てず騒がず様子見。いろいろ確かめたく。





Say "hello world"

...2010/05/22 14:27...

MacOSX の terminal から say というコマンドが使えて音声合成をさせることができるが、これを Clozure CL からやってみた。

なかなか癖があると言うか。

? (defvar *synthesizer* (make-instance 'ns:ns-speech-synthesizer))
*SYNTHESIZER*

? (setq *synthesizer* (ccl::send *synthesizer* :start-speaking-string #@ "hello world"))
T

make-instance が alloc 送って init 送ることが仮定されている。違うメソッドを使う場合どうするか?と思って調べたら send を見つけた。

(make-instance 'ns:ns-speech-synthesizer :start-speaking-string #@ "hello world"))

とやればイケそうだと思ってやってみると下記エラー。

> Error: Unknown ObjC init message: "initStartSpeakingString:"
> While executing: CCL::SEND-OBJC-INIT-MESSAGE, in process Listener(6).
> Type cmd-. to abort, cmd-\ for a list of available restarts.
> Type :? for other options.
1 > :pop

なんで initStartSpeakingString になってしまうかなー。










CALENDER
03 ⇔ 2017/04 ⇔ 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





MonotaRO (モノタロウ)【法人向けストア】







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。